ロマンはどこだ?

そのとき思ったことをなかったことにしないために

まっすぐにどこまでも/黒木渚・音楽の乱(2017/09/24)

喉の病気で1年間音楽活動を休止していた黒木渚の1年ぶりのライブ。「これから二時間、私をきみの大本命にしてくれ~!」という明るい掛け声で始まったライブはしょっぱなから渚節全開で頼もしいほどだった。ファンの方が先に泣いてしまうぐらいだったんだ…

教えてくれてありがとう/43歳の太一くんへ

太一くん43歳の誕生日おめでとう!シゲの30歳をお祝いした気持ちがまだ続いているので、珍しく、太一くんの誕生日にもブログを書いています。私にとって初めての自担はシゲ、という感覚です。私は太一くんの「ファン」というつもりで、かれこれ13年ぐらいあ…

いのちのうた 2017 日記と感想

ここ数日の寒さと雨が嘘のように、収録日の7月20日は晴天だった。 わたしは30歳のシゲを観に日帰りで広島に向かった。シゲ担の友達とお好み焼きを食べ、お店の壁に亮が描いた謎の木のイラストと、中居くんと慎吾が座ったと思われる席を眺めながら「ネバーラ…

東京駅ビビットの旅

シゲの誕生日お祝いはまだまだ続くよ。ということで先日、カトシゲ写真館のロケ地めぐり@東京駅 をしてきました。といっても高いお店は入れないのでなんとなーくですが。 まずは丸の内。 カトシゲのTOKYO今昔写真館 「東京駅丸の内」2017年6月2日放送 |TBS…

点と線と面/30歳のシゲアキくんへ

お誕生日おめでとうございます。わたしが初めてお祝いした自担の30歳は、中居くんの誕生日でした。あのときのわたしはアイドルが30歳になるのが信じられませんでした。いまから考えたらもうそのときには山口くんもリーダーも30歳なんですけど、とにかくその…

結果を真摯に受け止める系アイドル(5/15シゲクラの話)

あんな文章を書けてしまうまっすぐすぎるシゲと、同じ感覚を持っているとはちっとも思わないけど、文章の「ツッコミの余地を与えない書き方」については少し似ているかも、と思った。私は「どんなことにも必ず理由がある」という考えなので、不可解なことと…

ネバーランドに咲きほこった「あやめ」の話

お題「私のNEVERLAND」 4/12 福岡で見たのでちょっと修正 6/13 ツアー完走したので最終更新 ※すごいねたばれだから気をつけてくれよな! あと、初日のあとシゲ担の友達とラム肉食べながらシゲソロについて話し合いをしたので、「友達」という単語がやたら出…

夢を叶えるということ(つよぽんとシゲと中居くんの話)

Oggiの連載でつよぽんが、ジャニウェブの連載でシゲが「夢を叶えること」についてつづっていた。 Oggiのつよぽんは「それじゃまた」の 信じてると 夢はかなう それは あやしい という歌詞について触れていて、 すべては信じることから始まるけれど、信じるだ…

カッコいいから君が好き

こんにちはシゲ担です。 お題で「○○担になってあったいいこと」というのがあったので、書いてみたいと思って考えてたのですがあんまりうまいことまとまらなかったのでお題として投稿するのは見送りました。うーん。 「シゲからの影響」を考えてたんだけど、…

『株式会社ネバーラ北関東支社』

株式会社ネバーラ北関東支社 (幻冬舎文庫) 作者: 瀧羽麻子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2011/06/09 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログを見る 書評にもありましたけど、「北関東支社」という絶妙なネーミング。本社を東京に持つ納豆の…

2017年記録

6月 アミュフェス 7月 このたびはとんだことで 銀魂 8月 the野党 浪費図鑑 9月 進化の夏×2 才能とセンス Mステ観覧(TOKIO)

SMAP 25 YEARS 1位~10位の個人的思い入れ

SMAPベストの順位が発表されましたね。私はとくに理由もなかったのですが投票しそびれたので「なるほどなぁ」と思っているだけだったのですが、そんな私も、曲の一覧見ていたら当時のこと思い出して懐かしんだり悲しんだりという感情が沸きあがってきました…

そのとき思ったことをなかったことにしないために

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか 「そのとき思ったことをなかったことにしないために」というのはポルノグラフィティのギター新藤晴一のエッセイ集「自宅にて」…

仕事がしんどい

仕事がしんどい。 しんどくなっている原因はいろいろあって、複合的に全部がこんがらがって混線してうまくいっていない感じ。

それじゃまたね、(8/14の話)

中学生のころからSMAPが好きで、中居くんがいっとう好きだった。 そんなSMAPファンのここ数日間の心境。結果的にかなり能天気です。 解散が発表されたとき、彼らのコメントを読んで、もうどうしようもなく悲しかったけれど、どこかで「これで落ち着いてくれ…

六本目の指(シゲ主演24時間テレビの原作を読んだ)

今年の24時間テレビの原作を読みました。 光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ (ノンフィクション知られざる世界) 作者: 新井淑則 出版社/メーカー: 金の星社 発売日: 2015/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ノンフィクションとい…

必要だった時間と、待てなかった人 (2016/06/15 少年倶楽部プレミアム)

少年倶楽部プレミアムに、関ジャニ∞が出ることが分かったのは先月のこと。 4月に出演したジャンプは選抜メンバーだったため、エイトも3~4人出演では?とささやかれ、とある一定数のファンが気にしていたのは、「亮ちゃんが出るのかどうか」ということ。 …

NEWSに歌ってほしいポルノグラフィティの曲たち

先月にブームになっていたポルノ×NEWSについて記事が書きたくて、持っている音源一通り聞いて確認してた。そしたらもう月が変わってしまったしニュースのツアーも終わってしまった。笑 先駆者様たちはこちら。 penguinkawaii.hatenablog.com imoko0706.haten…

光忠実在した /舞台『刀剣乱舞』

www.marv.jp 5/9の公演を観に行きました こういう……アニメや漫画、ゲームの原作の舞台化というものを初めて観たので、いったいどんなもんなんだろうとドキドキしていたのですが、正直、思った以上に良かった!!! 舞台っていうから歌わないかと思ったら最初…

シゲの足もとから頭のてっぺんまで可愛い話('16/6 duet)

duetのインタビュー記事で語られた、 「小山から「最近シゲの好きなキャラクターのスリッパ、いる?」とメールが来たので「いる!」と答えて、スリッパもらった。ツアー中の楽屋で履いてる。自分の足元見て「かわいい~」って言ってると、メンバーに「キャラ…

4/30 NEWS マリンメッセMC

この日の福岡は夏日。 小山:今日シゲと一緒に会場入りしたんだけど、街中に結構パーカー着てる人いたね〜。双子コーデの子も見かけた。暑くないの?!今日夏日だよ。まあ倒れたらシゲがかけつけますから シゲ:おれも倒れてるかもしれない 小山:気象予報士と…

KAT-TUN 10ks(5/1 東京ドーム)

カツンのコンサートは09年と10年と12年に行ったことがあって、要するに久しぶりだったのですが、始まって特効バンバンあがってきたときに「これだ~~!!!!!」って大興奮しました。炎も水もレーザーも大好きです!!! かといってニウスコンでそれを期待…

4/10 NEWS エコパMC

おねむな小山と元気なテゴシゲ 小山:みんな元気だね〜!でも俺も元気なの。昨日11時間寝たから 手越:そうだよね、昨日ニュースみんなでご飯行ったのに来なかったもんな! 小山:東京よりよく寝れた。昨日1時ごろ1回目が覚めたのあなたたち(手越とシゲ)すご…

8年目の春に振り返る ①脱退まで

社会人8年目になった。社会人8年目ということはシゲを好きになって丸7年ということになる。ニウス1回目の24時間テレビは7年前なんだなぁ。好きになってすぐに24時間テレビがあって、同じ番組にまた今年出るということがとても感慨深い。 7年前のシ…

『望郷』 湊かなえ

望郷 (文春文庫) 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/01/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 因島出身の作者が語る島の世界は、私にはなじみのない場所だったけれどきっとどこかにあるんだろうなと思わせるような現実…

『Endless SHOCK』を初観劇して映画版ピングレを想った話

一度は観てみたかったSHOCKを、友達にチケット取ってもらって観てきました! www.tohostage.com ストーリーを全然知らなくって驚いたツイートがこちら 友達がチケット取ってくれてSHOCKを初めて見たんだけど、○○○○○○ということがとても衝撃的だった(全然知ら…

原作の大ファンではない人が見た映画『ピンクとグレー』について

お正月の嵐の番組で大野くん、長野くん、シゲ、伊野尾ちゃんでかまくらの中で料理を食べるというウルトラハッピーな企画があったが、その番組を一緒に観ていた妹と母親がシゲの小説に興味を持ってくれた。 嵐って、テレビって、すごい。大感謝……圧倒的感謝………

ピングレ感想記事のメモ

前回のブログを書き終えて、ようやっとほかの人のブログを読みに行ける~と思いつつ、あんまり探せていない状況なんですけども。 みんな、感想はどこかにあるという感想専用の掲示板で書いてるのかな。 メモがてら読んだブログ記事を。 私の書いたこと、思っ…

箱根駅伝 ナイン・ストーリーズ

箱根駅伝 ナイン・ストーリーズ (文春文庫) 作者: 生島淳 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 11月、12月になってくると仕事のしんどさから「あと2か月で箱根、1ヶ月で箱根……」という謎…

ピンクとグレー(映画)

pinktogray.com シゲが書いた文字がシゲの大好きな『映画』という媒体になって話題になって広がっていくことを数年前に誰が予想出来ただろうか。その事実だけで胸がいっぱいだ。 とはいえ、よ。とはいえ、原作と作家の大ファンからしてみれば、わりと驚く演…