ロマンはどこだ?

そのとき思ったことをなかったことにしないために

『株式会社ネバーラ北関東支社』

株式会社ネバーラ北関東支社 (幻冬舎文庫) 作者: 瀧羽麻子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2011/06/09 メディア: 文庫 クリック: 3回 この商品を含むブログを見る 書評にもありましたけど、「北関東支社」という絶妙なネーミング。本社を東京に持つ納豆の…

2017年記録

6月 アミュフェス 7月 このたびはとんだことで 銀魂 8月 the野党 浪費図鑑

六本目の指(シゲ主演24時間テレビの原作を読んだ)

今年の24時間テレビの原作を読みました。 光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ (ノンフィクション知られざる世界) 作者: 新井淑則 出版社/メーカー: 金の星社 発売日: 2015/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ノンフィクションとい…

『望郷』 湊かなえ

望郷 (文春文庫) 作者: 湊かなえ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/01/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 因島出身の作者が語る島の世界は、私にはなじみのない場所だったけれどきっとどこかにあるんだろうなと思わせるような現実…

箱根駅伝 ナイン・ストーリーズ

箱根駅伝 ナイン・ストーリーズ (文春文庫) 作者: 生島淳 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 11月、12月になってくると仕事のしんどさから「あと2か月で箱根、1ヶ月で箱根……」という謎…

閃光スクランブル(角川文庫)

閃光スクランブル (角川文庫) 作者: 加藤シゲアキ 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/11/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 言わずと知れたシゲアキ先生2作目の作品、の文庫化。 「それは恋とか愛とかの類じゃなくて」は…

『あと少し、もう少し』瀬尾まい子

あと少し、もう少し (新潮文庫) 作者: 瀬尾まいこ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/03/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る 中学駅伝の話。6区なので6人の選手が登場、それぞれがお互いに少なからず影響しあいながら、関わり合いな…

『コンカツ?』石田衣良

コンカツ? (文春文庫)作者: 石田衣良出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/02/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るいやほんとに私の中では「娼年」のゆったりした流れのイメージが強くてさ、石田衣良ってこんな俗っぽいん?!って驚いたね…

『さよなら渓谷』

さよなら渓谷 (新潮文庫)作者: 吉田修一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/11メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (37件) を見るこちらも再読。 これはまあ分かって読んでると面白味は半減かもしれないな(笑) でも新たな発見とか、関係性…

『青年のための読書クラブ』桜庭一樹

青年のための読書クラブ (新潮文庫)作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/06/26メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (26件) を見る本棚の本読み返そうキャンペーン。 ストーリー分かって読み返していたけれど、私が桜…

『いなくなれ、群青』

いなくなれ、群青 (新潮文庫)作者: 河野裕出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/08/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (15件) を見る表紙とタイトルとあおりが気になって購入。 ↓でも書いてるけど私にとってはファンタジーって想定していないと読めない…

『夜は短し歩けよ乙女』

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)作者: 森見登美彦出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/12/25メディア: 文庫購入: 84人 クリック: 1,493回この商品を含むブログ (709件) を見る本棚の本読み返そうキャンペーン。大学のころから何回か読み…

『性年』石田衣良

本棚の本読み返そうキャンペーン。 娼年の続き、性年。 私は石田衣良さんってこれしか読んだことがなくて、だからほかの小説(今は『コンカツ!』を読んでる)を見たら意外と俗っぽくて驚いた笑 好きになることとか、誰かと触れ合うこと、人がかかわっていく…

『インターセプト』加藤シゲアキ

小説 野性時代 第136号 (新野性時代)作者: 角川書店編集部出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2015/02/12メディア: ムックこの商品を含むブログ (1件) を見るあれのことをあれに例える(大事なとこなのでぼかしてお届け)ところがすごくすごくシゲら…

『百合のリアル』

百合のリアル (星海社新書)作者: 牧村朝子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/11/26メディア: 新書この商品を含むブログ (10件) を見るすごく読みやすい。対談形式なので。まさかの対談形式だった。タイトルにひかれて買ったので中身見てびっくりしたわ。…

『美人画報ワンダー (講談社文庫)』

美人画報ワンダー (講談社文庫)作者: 安野モヨコ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/11/16メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 26回この商品を含むブログ (69件) を見るパワフルで読んでいて楽しい! お金を使うことって悪いことじゃないって安心する笑 安…

『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet (角川文庫)作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/02/25メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 158回この商品を含むブログ (160件) を見る持ってる本を読み返そう週間…

『僕は勉強ができない』

ぼくは勉強ができない (新潮文庫)作者: 山田詠美出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1996/03/01メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 238回この商品を含むブログ (301件) を見るベストセラーというか、名作というか、そういうものをふと読んでみようと思い立ち手…

『民宿雪国』

民宿雪国 (祥伝社文庫)作者: 樋口毅宏出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2013/10/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る加藤シゲアキくんがサタジャニかなんか、新聞に出たとき、本棚にこれの単行本が入ってるのが映ってましたよね。おぼろげな記…

Burn.‐バーン‐

Burn.‐バーン‐ (単行本)作者: 加藤シゲアキ出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2014/03/21メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見る大変遅くなりましたけど、加藤シゲアキ3作目、Burnの感想を。 読み終わったのは、テゴマス横アリ日曜に…

『文・堺雅人』

文・堺雅人 (文春文庫)作者: 堺雅人出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/07/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (17件) を見るテレビナビの連載でちょくちょく読んでいたのですが、改めてまとめて読み返すと、思考の流れや日々の過ごしかたも分かって…

『さらば雑司ヶ谷』

秋の夜長は読書とブログ さらば雑司ヶ谷 (新潮文庫)作者: 樋口毅宏出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/01/28メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 22回この商品を含むブログ (39件) を見るNEWS 加藤シゲアキくんが好きな作家さんの本を読んでみました。シゲ…

『閃光スクランブル』加藤シゲアキ

閃光スクランブル作者: 加藤シゲアキ出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/02/26メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 40回この商品を含むブログ (23件) を見るシゲちゃん2作目。まだサインとか動画は見てないので、早いうち…

『きのうの神様』(文庫)

きのうの神さま (ポプラ文庫 日本文学)作者: 西川美和出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2012/08/07メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 11回この商品を含むブログ (8件) を見る純文学?というのだろうか、こういう話って、「だがそれもいつしか忘れてしまっ…

『伏 贋作里見八犬伝』

伏―贋作・里見八犬伝 (文春文庫)作者: 桜庭一樹出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/09/04メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 17回この商品を含むブログ (24件) を見る劇中劇?小説の中に入っているお話はなんていうんでしたっけ。 贋作・里見八犬伝、も…

『あるキング』

あるキング (徳間文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2012/08/03メディア: 文庫 クリック: 9回この商品を含むブログ (42件) を見る伊坂幸太郎らしいといえばらしいし、らしくないといえばらしくない。つまり、新境地、ということになる…

『アイドル帝国ジャニーズ 50年の光芒 (宝島社新書)』

アイドル帝国ジャニーズ 50年の光芒 (宝島社新書)作者: 小菅宏出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2012/06/09メディア: 新書購入: 1人 クリック: 34回この商品を含むブログ (6件) を見る(1か月以上前に読んだ本なので内容を忘れています。。。)ジャニヲタをや…

『さよなら渓谷』

さよなら渓谷 (新潮文庫)作者: 吉田修一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/11メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (37件) を見る桜庭一樹さんの読書日記で紹介されていたので。 本当に大切なこと、というか、この本の主題は、冒頭ではまっ…