読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロマンはどこだ?

そのとき思ったことをなかったことにしないために

SMAP 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR」2014 9/7

軽率に曲のネタバレとかあるから気を付けてね!
MCはツイッターに落としてしまったのでまた時間があるときにでも。

2年ぶりのコンサート!もう余すことなくすべてがかっこよかった。最高!最高だよ!
慎吾の演出最高だよ!今までで最高だよ!最高にかっこいいね。
お金のかけかたがすごいんだけどそれもまったく無駄じゃない。とてもセンスのいい使い方をしている。
音と光の渦に巻き込まれて現実じゃないみたいだった。
かと思えば5人で1つのトロッコ乗ったりさ…あれなんなの…愛おしすぎる……!

東京Dという会場の、見せ方をどのアーティストより完璧に理解している人たちだなぁとつくづく思う。
経験と知識と、あとお金がある。笑


トロッコ乗ってこっち近づいてきていっぱい手を振ってくれて、SMAPって実在したんだ…!ってなるのに最後の最後Top of the Worldで、なんだろうあれは、1人乗りのりふたー?ごんどら?で、すごい速さで上昇してそのまま消えてくの。やっぱり夢と幻なのか…?
颯爽と現れて目の前に降りてきて、でも颯爽と消えていくMr.Sたち。すごい世界観。
「Mr.Sはだれのこと?」っていうのが構成の軸で、一瞬さんまさん?みたいになるんだけど(笑)、最終的には「彼らがまさにMr.S」、ってことだよね…?そういう構成がありつつも全然こじんまりとはしていなくて、Sにかけたいろいろなことを詰め込んでくるのがSMAPのすごいとこ。
もうさぁ中居くんとかほんとに疲れてるのに(ふりかもしれんが)、決めるところはバシッとキレキレのダンスしてくるものだから目が離せないというか。掌で踊らされてるなー。好きだなー。CrazyFiveの最後の踊りがほんとにほんとにかっこよくて泣いた。人間、かっこよさで泣けるものだ。

オリスマとかKANSHAしてとかSHAKEとかそういう定番曲はぜーーーんぶ詰め込んで、アルバム曲も全部、前回のツアーからのシングル曲も全部(かな?ほとんど、かな?)入れてるのに、つながりで「ん?」ってなるところがない。ぜんぶきっちり「Mr.S」という構成のなかにぴたりとはまってる。
でも構成って最初と最後でつなげ過ぎるとこじんまりという印象にもなりがちなんだけど、それもなくて。まあひたすらにレーザーだの炎だのしてるからこじんまりさなんか感じる余地がないっちゃそうなんだけどw
綺麗なんだけど綺麗すぎない…絶妙な感じ!
同じ曲毎回やって毎回同じファンサ曲でラッキーさん曲なのにね。

あと今回はその「Mr.S」という構成のおかげで全体的に裏社会的なかっこよさが漂っていたのも個人的にすごく好きだった◎
ギャングとかマフィアっぽい感じたまりません。BIRDMANのときからずっとそう思ってた。いままでもちょいちょいそういうのはあったけど今回が久しぶりにメインテーマだったような感覚がある。
すごくよかったよ……

もう1回見たいし、あと名古屋も行けたらいいな〜。なにげにSMAPは初めての遠征かも!