読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロマンはどこだ?

そのとき思ったことをなかったことにしないために

『すべて真夜中の恋人たち』川上未映子

光や音の描写がすごく綺麗だった。恋をしたときに世界が美しく見える、その様がすごくよかった。
でも途中の、女子同士の語り合いの部分がちょっと長くて飽きてしまったかな……結構本人の主義主張が全面に出てるというか。
それに限らず全体的に冗長な印象を受けたな、私は。同じことを手を変え品を変え表現しているような。きっとそういう言葉の美しさを楽しむことを求めるのなら面白いのだろうけど、私はやっぱりストーリーがぐいぐい進むのが好きだな。
傷つかないように生きるというのは私も結構やってしまうところがあるのでそこがすごく身に染みて痛かった。