読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロマンはどこだ?

そのとき思ったことをなかったことにしないために

『僕は勉強ができない』

ぼくは勉強ができない (新潮文庫)

ぼくは勉強ができない (新潮文庫)

ベストセラーというか、名作というか、そういうものをふと読んでみようと思い立ち手にした本。この前後に窪美澄さんの本を読んでいて、それと少し似た雰囲気を感じた。それよりは明るめかなぁ。
少し前に読んだのでちょっと具体的な感想は忘れてしまったのだけど、好きだなぁと思った!
大事件がおきるわけではないけれど、やはり起承転結がはっきりしている物語が好きなので、読んでいて楽しかった。