読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロマンはどこだ?

そのとき思ったことをなかったことにしないために

NEWSに歌ってほしいポルノグラフィティの曲たち

ニウス ポルノグラフィティ

先月にブームになっていたポルノ×NEWSについて記事が書きたくて、持っている音源一通り聞いて確認してた。そしたらもう月が変わってしまったしニュースのツアーも終わってしまった。笑

先駆者様たちはこちら。

 

penguinkawaii.hatenablog.com

 

imoko0706.hatenablog.com

 

 

メンバー1人につき3曲をコメント付きで、あとは選べなかったものをポツポツと。

 

慶ちゃん

1.ビタースイート

ビタースイート - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『雲をも摑む民』収録。

スイーツ大好きな慶ちゃんにあえて「スイート・スイート・アンド・ビタースイート・ダーリン」って言ってほしい。

慶ちゃんのまっすぐに、私たちファンを「好き!大好き!ありがとう!」って伝えてくれるところももちろん好きなんだけど、対個人女性、とくにもう自分に愛情を持っていない、うまく愛を伝えることができない人に対しては辛辣だったりどこかドライだったりすると良いな……萌えるな……と思っています。なので、この、「彼女と別れようとする彼氏のどこか屈折してゆがんだ愛情を描いた曲」を気だるげに冷たい目で歌ってほしい。

「退屈で息絶えた おかしいのは僕の頭(ここ)か?」って眉間にしわ寄せながら頭を指差してほしい。かっこいい……いいよ……!(妄想で興奮するヲタク)

雰囲気的にも曲的にも低音が映える曲なのであってると思うよ。

マイクスタンドでマイクを祈るように持って、ファーのついた衣装着てなにかを叩きつけるように歌う小山さんが私には見える。

 

2.Hard Days,Holy Night

Hard Days,Holy Night - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

愛が呼ぶほうへ』c/w

小山さんといえば日テレ会社員。会社員、社会人を描いた曲はいくつかあるのですがその中で小山さんっぽいかなぁと思ったこちらの曲を提案させていただきます。

クリスマスイブに彼女に「早く帰ってきて」ってねだられて、でも全然仕事が終わらなくて終電のベルを聞きながら、明日も朝早いけど、プレゼントも持ってないけれど、とにかく彼女のところへ走る彼氏の歌。

かわいいよね?!かわいいんだこれが。

『女の子はなぜこうも イブに厳しいの』

慶ちゃんってラブコメの主人公枠みたいなところあるじゃないですか……?ね?まあいつも振り回してるのはメンバーだけど。振り回されても、楽しそうに笑ってる。まあ最近は蹴っ飛ばしたりしてるけど笑

振り回されることを楽しめる人だと思うので、この曲歌っても悲壮感はないというか、どこか「でもワクワクしてる感」で歌い上げられると思うんですよね。そこらへんのさじ加減がファンを裏切らない感じでうまくやってもらえるんじゃないかと。

シゲが歌ったら「シゲ部長は女の子の気持ち全然分かってない」ってシゲ部にメール来ちゃうよ。

 

3.うたかた

うたかた - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『THUMPx』『PORNO GRAFFITTI BEST JOKER』収録

慶ちゃんと言えばやっぱり失恋・悲恋曲のイメージ。

「胸は爛れ締め付けられてもどうか恋をとがめないで」

っていうところでマイクスタンドで(お分かりかと思いますが私はマイクスタンドが大好きです)、衣装の胸のところぎゅって掴みながら歌ってほしい。ツアー終わるころには衣装ちょっと伸びてるんだ。

世界観がちょっとファンタジーなので慶ちゃんのソロ曲のなかにはあまりないタイプだけどたまにはどうかな?二胡の音も素敵な曲です。

 

ほかには、『東京デスティニー』『サボテン』『Please Say yes,yes,yes』なども。

 

まっすー

1.ポストマン

ポストマン - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『ギフト』c/w

「赤く塗られた自転車に跨がって」世界中に手紙を配達する郵便屋さんの歌。なぜか差出人に対して強気で「宛先は!強く書け!届けてやらねぇぞ!」っていうところがまっすーっぽい気がして。笑

「どこまでも行こう 君が望むならば」と、ためいきに溢れた手紙だって、なんだって、確実に世界中にお届けするポストマンの仕事人ぶりがかっこよくて好きなんですよね。帽子かぶって制服着て、さっそうと自転車でかけていくまっすーカッコいいと思うのでMVまでセットでお願いします!

いつか「君の口笛が漏れるようなそんな手紙書いたら 風よりも早く運んでやる」優しい優しいポストマン。

 

2.ギフト

www.youtube.com

ギフト - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

シングル。『ALL TIME SINGLES』『PORNO GRAFFITTI BEST ACE』収録。

なんか変ラボとか今日のMC(東京D1日目の夜に書いてます)の「キャラがない」話にひっかけてるようにとられてしまうかもですがまったくそんな意図はないのでご了承ください……。

これはポルノのほうでの話なのですが、私はこの曲に助けられたことが多々あったんですね。どうしようもなくてぐるぐるとしていたとき、この曲を聴いて、泣きながらいろんなことが吹っ切れた。それだけの強いメッセージと、人の背中を押せる強さを持つ曲。

それを、まっすーのまっすーぐーに届く歌声で力強くいろんな人に届けてほしい。

「威風堂々ぎゅっと胸にギフトを抱いたままで 箱の中身が飛び出す時を今や遅しを待っている」

だから大丈夫だ、きみはそのまままっすぐ走っていけって、にっこり笑って歌ってほしい。手を広げてすべて受け取って、さあ、ほら、って背中をおしてほしい。

 

3.ハート

ハート - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『雲をも摑む民』『PORNO GRAFFITI BEST BLUE'S』収録

徹底してアイドルであり続け、プライベートのことをあまりさらけ出さない増田さん。そんな増田さんに優しい優しい歌声で

「ねぇ君 見てごらん これが僕のハートだ」「もし迷惑じゃなければ預かってくれないか?」

って微笑みながら言われたらたまったもんじゃなくないですか?(もちろんいい意味で)

まっすーのハートはいったいどんな色形をしているんだろうなぁ。最近は少しずつ見えてきているような気もするね。まっすーが、少し弱ってる男を描くこの歌を歌ったら、きっと胸がぎゅっとなる。まっすーも一人の男なんだ、同じ世界に生きる人間なのかもしれない…?と思えるような瞬間を、観てみたい。

次点候補は『くちびるにうた』『黄昏ロマンス』『何度も』。

 

シゲ

1.オレ、天使

オレ、天使 - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『foo?』『PORNO GRAFFITI BEST BLUE'S』収録

これが書きたいがために記事を書いています!!!

ESCORTのPVのあの白い衣装で『キレイごとじゃないんだよね、世の中』『音楽なんてそんなもんか』って微笑みながら吐き捨てるように歌ってほしい。ということを考えすぎて、それが観られない世界線で生きているのが辛くなった5月のこと。

白Sは歌手だけど(歌手だよね)、天使という設定もありだなと思った。『地球の上飛ぶのって嫌なんだ、白い羽が汚れるから』って言ってそうじゃない?

オレ、天使は音源もかっこいいんだけど、ライブで聴くと何倍何十倍もかっこいい、照明と歌い手の表情ありきの曲なので、白Sのあの右口角あげる余裕綽々の表情がぴったりと頭のなかではまった。

 

2.ルーズ

ルーズ - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『カゲボウシ』c/w

音源だと出だし、岡野さんの声が少し掠れてるんだけど、そういう雰囲気がシゲの声にあいそう。歌詞も晴一さんのロマンチックが詰まっている曲で、物語を紡ぐことが出来るシゲなら曲の魅力を引き出してくれる。とくに

「形あるものは「いつか」「なぜか」脆く壊れてしまうという」

というあたり、『星の王子さま』で「ひとつだけ、を探して」という歌詞を書いたシゲちゃんなら共感したり意味や意図を踏みこんで考えてくれそう。

あとはね、「星が全部ほら空から落ちる」という歌詞で、今回ソロ曲で客席のペンラを一斉に点灯させたけど、逆に一斉に消すのもかっこいいと思って!

 

3.ドリーマー

ドリーマー - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『Thumpx』収録

夢の中に好きな女の子が出てくるから、思わず胸に手を伸ばしてみるんだけどその柔肌に手が届く前に目が覚める……という歌です。と書くとなんだかチャラいけど、「違う誰かじゃいやだ」し、結局切ないし、いつかは夢から目が覚めた瞬間も君の柔肌に触れていたい……という歌で……あれなんか結局チャラいな…?笑

これは「ちょっと情けない男の子」という印象のある曲で、夢の中ですらちょっと振り回されかけてるシゲちゃんを想像したらかわいいな~と思ったので。

あとは直接的には関係ないけど、6人時代のときの私個人のシゲのテーマソングがチャットモンチーの『シャングリラ』「夢の中でさえうまく笑えない君のことダメな人って叱りながら愛していたい」なので、「夢の中でさえうまくできない」っていう歌だとやっぱりシゲのことが1番に思い浮かぶのでした。まあ今のシゲなら夢の中でだってなんだってうまくやりそうだけど!

次点は『ジョバイロ』『蝙蝠』『ミステーロ』。

 

手越

1.俺たちのセレブレーション

youtu.be

俺たちのセレブレーション - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

シングル。『RHINOCEROS』収録

ポルノさんの曲の中では結構なトンチキソングだと思っていて、いい意味で、手越くんにぴったりではないかと!

「バナナみたいな銃が狙う 俺のガールフレンド」ってもう歌詞抜きだしてもわけがわからないんだけど、手越君にウィンクしながら銃で狙う振り付けをしてほしい!よくよく考えたらお前が狙うんかい!って感じだけどそれはそれで。笑

歌詞がハイテンションなだけにきちんと歌いこなせないと相当つまらないことになるけれど、手越君のパワフルな歌声とハイテンションさならいける!いけるぞ!

 

2.デッサン#1

デッサン #1 - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

『Romantist Egoist』収録

てごちゃんのソロ曲は失恋曲が多いので、声量を生かしたタイプの失恋曲を提案させていただきたく。いつも曲調ゆったり目のバラード、例えるならば雨が降っている中傘をさして小首を傾げながら歌っているようなものが多いのだけど、そういうのも好きだけど、私は手越のパワフルさも好きなので、傘も意味をなさないような豪雨の中びしょ濡れになってこちらを射抜くような絶望に満ちた瞳でガンガン大声を出しながらこの曲を歌ってほしい!(※そういうMVがあるとかではないです)

囁くようにうたうメロディからの、サビで彼女に「どうか教えて、僕の何を知ってる?」と問いかけるときの力強さ、その緩急をメロディアスに歌いこなすにはてごちゃんぐらいのパワフルさがないと難しいと思うし、こういう歌唄うのを見てみたいな~。大サビでどんどん楽器の音とメロディがずれて不協和音起こしていく結構難解な曲だよ。

 

3.Don't Call Me Crazy

youtu.be

DON'T CALL ME CRAZY - ポルノグラフィティ - 歌詞 : 歌ネット

シングル曲。『m-CABI』『ALL TIME SINGLES』収録。

手越が「ドントコールミークレイジー!」って歌ってるのなんか歌詞の意味的にもちょっと面白いかなって……思って……コヤシゲあたり「いやいや手越さんクレイジーですよ」って言ってそう。

それはそれとして、「まだ息を殺して 今に見てろ」「泣いている天使には PISTOLを」とかとか、ロックかつファンタジーも混ざっている世界観がかっこいいのでぜひ手越さんんに歌っていただきたく。「PISTOLを」で自分のこめかみを撃つマネしてほしいですよね。それも冷静に考えたらお前が撃たれるんかーいって感じですけどそこは雰囲気です。『BYAKUYA』とか『Wonder』の作り物めいた表情でこっちの心臓を撃ち抜いてほしい。

私てごしにピストルを撃たせたいのかも……しれない……?

他は『2012Spark』『ラック』『鉄槌』やっぱりロック系を推す!聞きたい!!

 

 

 

以上です!3つに入らなかった曲も、結局気分で選んだ部分もあるので、また改めて書きたいな~。

ポルノグラフィティは曲によって世界観も表情もがらっと変わるのでとても面白いです。ハマスタライブ楽しみだな~!!